身体内の血管壁にとどまっているコレステロールを肝臓に運搬する役割を果たすHDL(善玉)と

コレステロールと申しますのは、人の身体に要される脂質ではありますが、溜まり過ぎると血管壁にこびり付き、動脈硬化を起こすことがあります。 グルコサミンは、擦り減ってきた関節軟骨を復元するばかりか、骨を作り上げる役割を担って … [Read more…]